手づくり石けん桜椿は洗い上がりのサッパリ感と潤い感がたまりません

スポンサーリンク

手づくり石けん桜椿(さくらつばき)を使ってみました。

手づくり石けん桜椿



先人の知恵がギッシリ詰まった手づくり石けん桜椿(さくらつばき)。
1400年前から続いている伝統工芸品「手漉き和紙」を使い、椿油の精製ろ過をし、不純物が少なく、オレイン酸などの組成を崩さない、まろやかできらびやかな黄金の純椿油を使った石けんです。
また、石けんの配合原料は「水」と「水酸化ナトリウム」のみで、化学合成原料は一切無添加。
昔ながらの石けんです。

最近の進化したコスメとは一線を画したものですが、
先人の知恵は素晴らしいもので、とっても気持ちのイイ石けんでした。

手づくり石けん桜椿

泡立ちは、そんなにいいとは言えませんが、これも無添加の証。
ぬるま湯で泡立てると、うまくいきました。

洗顔をしたときの感じですが、石けんを洗い流すと、とってもサッパリ!
キレイに汚れが流された感じが、気持ちイイ♪
とても、スッキリ洗うことができる石けんでした。

また、保湿力も椿油には含まれているそうですが、確かに、すぐに化粧水をつけなくっても、いつまでも肌に潤いを感じることができました!
お風呂の後、化粧水をつけ忘れても、直ぐには乾燥せず、化粧水なしでもいい感じがしました。

ついでに、髪も洗ってみたのですが、夏場の汗もしっかり流してくれて、気持ちよく洗い上げることができました。
顔も髪も一緒の石けんというのは、ヘンな感じですが、便利ですね。

一番のお気に入りは、なんといっても、洗い終わった後のサッパリ感!
これから、汗をかく季節ですが、手づくり石けん桜椿(さくらつばき)で、サッパリ洗い流すことが楽しみになりそうな感じです♪

手づくり石けん『桜椿(さくらつばき)』の詳細はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました