ワンフーチンの正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)を家で堪能♪

スポンサーリンク

横浜中華街の大人気のお店、王府井(ワンフーチン)
中でも、焼きショウロンポウ・正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)は、並ばないと食べれない、大人気の焼きショウロンポウです。

それが、お取り寄せできるというので、さっそくお取り寄せしてみました♪

ワンフーチンサンチェンパオ



冷凍で、カチンコチンで届いたんですが、

ワンフーチンサンチェンパオ

焼く時は、解凍せずに、このまま調理していいんですって!

実は、サンチェンパオと一緒に焼き方のマニュアルも同包されていたので、コレを見ながら楽しく焼いてみました♪

ワンフーチンサンチェンパオ

冷凍のまま、フライパンに並べるので、解凍を忘れて、メニュー変更 ^^; なんて不幸なことがありません。
いつでも、すぐに焼くことができます♪

ワンフーチンサンチェンパオ

最初は水を入れて蒸し焼きし、後で油を足すのは、なにげに餃子を焼く時に似ていますが、足す油の量が多いのが違いですね。

焼き上がった生煎包(サンチェンパオ)に、ゴマとネギを加えると、さらに美味しくなるというので、ゴマとネギをふりかけて、火を止めたまま蒸らしました。

出来上がりでーす!

ワンフーチンサンチェンパオ

そのまんま、おやつに食べてもいいし♪

ワンフーチンサンチェンパオ

ちょっと、飾っておつまみにしてもいいですね♪

ワンフーチンサンチェンパオ

ほら、これからはビールの季節でしょ♪
ビールにピッタリな感じです!

付け合わせにキュウリを使ったのは、私が単に中華の味付けとキュウリのコラボが好きなだけというのもありますが、サンチェンパオが焼き方からも分かるように、かなり油ギッシュな料理です。
なので、キュウリを添えることで、サッパリと食べれるんですよね。

ワンフーチンサンチェンパオ

思ったより、簡単に出来上がったんですが、問題は食べ方です。
ちょっと無防備にガブッとやったら、肉汁が飛び散ってしまいヒンシュクものでした・・・orz
食べる時は、肉汁のことを十分わきまえていただきましょう ^^;

ワンフーチンサンチェンパオ

ところが、この肉汁には美肌のアイテム・コラーゲンが含まれているそう。
いやぁ勿体ないことをしました。。。(涙)

それにしても焼いてある部分のカリッと上部の皮のモチッが同時に口の中でコラボして、なんとも言えない美味しさです!

お家で食べた、横浜中華街の大人気のお店、王府井(ワンフーチン)の正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)も、とっても美味しかったです♪
堪能いたしました♪

いつでも、冷凍庫に入っていたら嬉しいな♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました