簡単便利なネギトロ丼♪

スポンサーリンク

毎日毎日、悩みはご飯のメニュー。
レパートリーが少ない上に、面倒くさがりやなので、テレビで料理番組を見ても作ることもなく、ワンパターンなメニューが続いている我が家。
その上、急に、ご飯の催促をされるとイラってくるんですよね。

簡単で作れて、家族に喜ばれて、その上、経済的♪
なぁーんて、ないよなーなんて思っていたところ、ありました!

ネギトロ用たたき
焼津船元まぐろ家福坊 の [ネギトロ用たたき]



火も使わず、家族も大喜び!なんですよ!

食べる前は、値段的(600gで2,000円)にもスーパーで売っているネギトロ用のマグロ(油のようなものがいろいろ混ざっている)をイメージしていたんですが、食べたら、たたいたマグロではなく、切り身のマグロのような味がします!

これは、大正解!
家族も大喜びでした!

この[まぐろネギトロ用たたき身]は、冷凍で届きます。

ネギトロ用たたき

カチンコチンなんですが、流水で15分で、美味しい[ネギトロ用たたき]になります。

昼間、ママ友と美味しいランチを食べて来て、ちょっと家族に後ろめたいときなんかでも、
簡単に家族に喜ばれちゃうので、助かります ^^;

その上、驚いたのは、解凍した時に出るドリップが、殆どないんですよ!

マグロ丼

ドリップって、食欲が無くなりますよね。
でも、焼津船元まぐろ家福坊 の[まぐろネギトロ用たたき身]は、ほとんどドリップがでませんでした!
これは、嬉しい♪

この[まぐろネギトロ用たたき身]は、袋の口を切って、にゅるって出します♪

マグロ丼

手に触らずに盛りつけることができるので、とっても衛生的です!

マグロ丼

そのままだと、あまり美味しそうではないので、盛りつけは、手を抜かない方がいいですな!

マグロ丼

(子供にネギトロ丼を作ったのですが、ワサピ多すぎとおこられましたorz)

この、焼津船元まぐろ家福坊 の[まぐろネギトロ用たたき身]は 300gのたたきが2袋も入って2.000円です!
まぐろは、キハダマグロとバチマグロが使われています。
また、たたきにありがちな、冊にならなくってたたきに加工したものではなく、節全部を使っているそうで、ところどころに美味しいゴロタを発見するのも嬉しいですよ!

今回、家族にも大好評だったので、リピートいたします♪

▶▶▶ 【焼津船元まぐろ家福坊】マグロ、カツオ漁船からお取り寄せ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました