人気のマーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロを使ってみました

スポンサーリンク

ただでさえ鬱陶しい梅雨の季節。
私の髪の悩みもムクムクやってきます・・・

私の髪は、幼い頃はストレートだと思っていたんですが、
年を採るに従ってウエーブがかってきました。
ホント、不思議。
あれだけパーマをかけてきたのが勿体無いくらいです。

でも、中途半端なウエーブなので、お出かけの時にはプローは必須!
それでも今のような梅雨時は、気が付くと疲れたオバサンヘアー・・・
なんとかしたかったので、ネットで話題の

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロ

を使ってみました。

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロ


マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロは、
髪内部のパラコルテックスとオルトコルテックスの乱れを解消するため、
配合成分
 ・加水分解ケラチン
 ・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

が髪内部を補強。
ストレートヘアと同じコルテックス状態に近づけ、ゆがみを直します。

ってコトで、髪の内部を補強するスタイリングオイルだったんですね。

その上、ノンシリコンでオーガニック成分を配合しているというので、
髪にもヨサゲです。

使ってみました!

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロ

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロ

10円硬貨程度とあったので思いっきりプッシュしたら、サラサラしたオイルだったので、危うく掌からこぼれ落ちてしまうところでした(>_<)
危ない危ない!
でも、そのサラサラのテクスチャーが髪全体に伸ばしやすく、使いやすいです。
なので、手の小さい方は、分けて使うとイイですね。

乾き上がりは、美容院へ行ってきたかのよう♪
プロって名付けた気持ち分かります。

ただ、付け過ぎると大変(>_<)
ベターとして病み上がりで暫くお風呂入ってません的な・・・
こうなっちゃったら、もう一度洗うしかないので、くれぐれも付け過ぎにはご注意です。
まっ、何事もホドホドが肝心ですからね。
オイルはオイルですから!

今回、マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロを使ってみて、
油っぽくなくって、気楽に使えるヘアオイルだなってこと。 スクワランをまだサラっとした感じで、手に油っぽさが残りません。

たまにあるじゃないですか、オイル系のスタイリング剤を使った後、洗っても洗ってもベタベタが取れない時。
出掛ける直前に、そんなモノを使った日にゃ泣きたくなるんですよね。

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロは、出掛けにシャワーして、付けてプローしても、手にイヤな油っぽさが残らないし、香りもホンノリ甘くって可愛い香りです。
それに、髪に輝きが出た感じがします。
ただお行儀よくスタイリングされていても髪に元気がないと年齢が出ちゃうんですが、
髪にツヤがあると年齢も若く見られますよね。
ヘアオイルとしてはお高い方だと思いますが、とっても大満足のオイルです。
使ってみて、人気の秘密を実感しました!

特に梅雨時の今、髪のボリュームアップに悩んで、大切に伸ばしていた髪をカットしちゃう人が多いと聞いていますが、
切っちゃう前にマーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロを試してみるのもイイと思います。
髪のまとまりも良くなって、アップにするにもやりやすくなります。

梅雨時にロングヘアーをバッサリしちゃって後で後悔しないために、マーガレット・ジョセフィン・ジャパン ストレートプロはオススメです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました